市内の台風被害も報告する復興支援展示2019年11月19日 10:29

大震災9周年、「集い、つながろう!東北・成田」のギャラリー展示のメインは福島県からの報告で、福島民報社から提供を受け、パネルを展示します。
また、市役所の広報課、危機管理課を訪問し、台風15号、21号での成田市内の被害を報告するこで調整しました。
台風15号での停電、倒木などの成田市内の被害の報告、また、21号豪雨での冠水による通行止め箇所の見える化などを展示できるようにしたいと思います。
三度の巨大台風の襲来は、どこでも被災地に、誰もが被災者になるという現実を示しました。東日本大震災の被災者支援と将来の自然災害への私たち自身の備えをともに進めることが求められていると思います。東北支援と成田市民の防災力の強化、そのお役に立てる支援Week になればと思います。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://multieye-8y.asablo.jp/blog/2019/11/19/9178843/tb